う〜む

仕事に時間を取られてしまう。結局、ひとのために生きているからこうなってしまう。相手に気に入られることを人生の目的にしてしまうから、こうなる。 それと自分の人生を生きてゆくことは別ものだ。ほんとうに時間は限られているので、それを一人で扱うには…

時間について

さっさとやろうとすると時間は風のように過ぎてゆく。ゆっくりやると、時間はあまる。ゆっくりやることに苛立つ人もいるけれど、自分の好みを人に押し付けるのはやめてくれ。要は結果が全てだから。終わればいいし、どうにかなればいい。 どうやって自分で自…

なんも感じない

それは疲れているのかもしれないけれど、本心なのかもしれない。なんも心動きたくないっていうことが大切でさ。わかった風なこと書くのが流行りでもないし。 明日も何すっかな。人生仕事以外にやることないと困るね。好きなことやっていいんだよ、自分の時間…

心が動くこと

最近、心が動くことがない。わるいこともないけれど、いいこともない。ない、というのは感じられない、ということを意味している。 好きなものをあげることがむずかしくなっている。新しい小説を読むだけでワクワクした心が今では石のようになってしまった。…

話すこと

話すことは放つこと、らしいが、もうすこし自分で練り上げるひつようがある気がしている。

こわい

こわい。こわいと感じる。何がこわいのかが分からない。ただ感情は沸き起こってくる。距離も取りたくなる。いいことなのかもしれない、とも言いたくはない。ただ、こわいのを克服したいのかと言えば、そうではない。こわいものはこわいから、それはそれでい…

考え中

これはこれでいいのだろうけれど、どうやるかとか、いつやるかとかの方が重要。だからなんも考えないくらいがちょうどいいんだよ、きっと。 自分はそれなりって示したい場合にはパフォーマンスとして考えることは必要だけれどね。

時間

持て余しているわけではないけれど、細切れになっている気がする。なんも楽しくないから、ダラダラと生きている。 スタバでゆっくりすると集中できて、やりたいことが出てくる。結局、その状態を作り出すことが一つ重要なことだったりする。ただし、それほど…

どう生きるか

これは、考えることと実行することが伴わなければならない。なぜなら、人生は有限だからだ。何も実行せずに終わるというのが、もっともまずい。 部屋をきれいにしたいし、部屋にスタバみたいな長いテーブルを置きたい。そこでゆっくりしたいのだ。落ち着く場…

気づいたら夜

というのが土曜と日曜で、もっと時間が欲しい。何かの掛け違いがあるような気がする。もっとやることを理解してみようと思う。欲しい時間というのは、集中した時間のことなのだろうと思う。それをいかにつくるかを求めているのだ。やれよって話だよね。

まだ出来ない

やろうとするからだ。やらないという訳ではないけれど、表面じゃなくて気持ちにフォーカスしてみるとよい。やったらリターンを求めてしまい、それを考えすぎてしまいやらないのだ。がっかりしたくなくて。でも、別の方法探せばよい。それだけだ。

また動けなかった

仕方ないんだろうけど、時間がもったいなかったなぁ。どうすれば動けるのか。もっと動かすものがあるといいね。もっと適当というか、俗っぽくて、下世話な動機を貯めておくことがいいね。大義はいらない。もっとエネルギーが湧くものを探り当てる。言ってい…

重要なのは

物量で、それにはやるだけ。どう失敗しないで効率よくやるか、を考えるからできない、やれない。ただやるってのが一番いい。やってみることが一番の近道。そんなもんだよ。

自分のために

やるのであれば気楽だ。人に対してだと緊張してしまう。結局のところ、何かを作りたいとするとき、自分のためにやるのが一番いい。余計なことが絡まなくて済むし、いいもわるいもぜんぶ自分で良い。余計なことがないのが素晴らしい。

最近

色々つまらなくなった。自分で何もやっていないからかもしれない。

迷うとき

いろいろ決められない。そういうときは決める力が落ちている。だから、そういう力を回復させるべき。もしくはなんも考えずにやってしまう。どっちでもいいのだと思う。結局のところ起こったことが一番正しいのだから。

つかれた

選択肢が少ないことがつかれるのかもしれない。とにかくスッキリしたくはある。自分だけでどうにかしようとすればするほど、うまくいかなくなるのは知っている。なので、外からのチカラを借りる。でも、それもどう借りていいか分からなくなったりもする。ま…

仕事して

それなりに生きてますよ、ってパフォーマンスすることは出来る。でもそれでは時間はあっという間になくなる。もっと自分がどんな生活を送りたいかを考えねば。スタバでPC広げて仕事していたいのだろうか?とか、そういうことだよね。スッキリしたいってのは…

こわい

ときどき来るくるけれど、あらゆるものがこわくなることがある。無理にあらがうと余計にうまくいかなくなる。これはうまくいなすことがいい。

自分と向き合う時間が必要で

それはとても贅沢な時間だったりする。自分の身体を大切にすると同時に自分の中も大切にした方がよい。 かつては有り余る時間を取れていたんだ。あの頃がぜいたくだった。それで幸せでもあった。もちろん、キツさも一緒だった。完ぺきでなくてよい。けれど、…

どんだけ考えても

いいことは思いつかないなぁ。頭で考えるからだろう。それは分かっている。 自分の好きなことを無理矢理でもやろうっていう気力がないのがこうなってしまうんだろう。頭でなく直感をひたすら磨くことだね。

自分だけの

ワークスペースをつくって、そこで集中してみることが大切。わかっていると思っていることも、そうやってあらためて捉え直さないと、本質は見えてこないと思われる。

好きな

格好をしたり、何か好きなこだわりを貫き通すことが大切なように感じる。そこからしか心は動かないからだ。あとは自分が落ち着ける場所をきちんと見つけることで、うまくいく部分もあると思う。 つらつらと細切れにしか書けないけれど、そういうことをふと思…

なんか

仕事ばっかりしてても人生終わってしまうし、とはいえでやりたいことあるわけでもなし。とりあえず生きるってところかな。

まったくで

やることを減らして、遊ぶことだね。

電車には

どう乗らない生活をするか真剣に考える必要があるね。やろうと思えばできる。どうすれば出来るか。これが重要。

ひまになると余計な仕事する人って

忙しいときに肝心な仕事をしない。ようは欠陥を抱えていて、それを修正できていないんだよなぁ。なんでそんなことになるのか?どうすればよいのか?と考えてみるけれど、あんまりそういう人に近づかないのがいい。これはあくまで理想。実際にはねぇ。

問題を

解決しようとするんじゃなくて、すり替えていくことが大切だ。完ぺきを求める人こそ問題解決に乗り出すが、落としどころを作らず途中で頓挫させる。すべては、どこに軟着陸させるかだ。個人でやる分には完ぺきを求めるけど、どこかで見切りをつけないと、そ…

自分で

仕事を持ち過ぎて、結局やれないというのは、やれていないと同じことだけど、そこが分からない人がいるというのが不思議だ。自分の意見やこだわりがあるのと、仕事にそれを生かすのはうまくすり合わせしないと融合しない。 そうでないなら、自分でブログでも…

たんたんと

やるといいけど、つまらないと思ってしまうと、つまづく。地道にやるということが大切だったりするんだけどなぁ。自分を表現することと、自分の気分が上がることを同じに考えている人が陥るよね、これに。